他医院での矯正結果に満足できません、再度治療はできるのですか?

矯正を他医院で経験していますが治療に満足できません、再度治療はできるのですか?

基本的に矯正は再治療については問題はありません。ただし治療が継続中なのか、治療が終了した後での不満なのかで対応が異なります。まず、ご自身の矯正内容について不満や疑問をお持ちということでしたら、一度カウンセリングにお越しいただく事をおすすめします。その場で治療の評価(セカンドオピニオン)や、必要に応じて検査をいたします。
その際ですが、他医院の治療に関する資料等もお持ちでしたらお見せください。患者さまが治療に満足できなかった理由(当初の治療計画と結果が異なっていたのか?、思っていたより歯がきれいに並ばなかったのか?など)をお聞きし、問題点を考えていきます。

患者さまの希望は叶えられましたか?

矯正治療のトラブルで時々起りやすいのは、「口元が思ったより改善されなかった」ということです。出っ歯ぎみの患者さまの治療で、矯正歯科医が歯並びや噛み合わせをきれいに治したにもかかわらず、患者さまの方では「もう少し口元を引っ込めたかったのに…」と不満に感じてしまった、というケースを耳にしたことがあります。
これは、治療計画や矯正治療そのものに問題があるというよりは、意思疎通不足の問題かと思われます。

カウンセリングとシミュレーションで
結果のイメージを共有します

矯正治療では、歯並び、噛み合わせはもちろん、口元、横顔の見た目、顎の運動など配慮すべき箇所がたくさんあります。また、治療のゴールが1年、2年先となるため、患者さま側での結果の予想は難しいものです。

横浜駅前歯科・矯正歯科では、患者さまの希望に耳を傾けるところから治療を始めます。「非抜歯」であることを重視するのか?「口元の見た目・横顔」にこだわるのか?、それらの希望を考慮した上で、どのような治療が必要かを考えていきます。
また、横浜駅前歯科・矯正歯科で導入しているデジタル機器は、治療のシミュレーションを可能にしてくれます。治療後の歯並び、お顔の様子などをデジタル処理によってパソコン上でご覧いただくこともできます。

お一人でも多くの患者さまが美しい歯並びを手に入れ、人生を楽しめるようになるお手伝いこそが、横浜駅前歯科・矯正歯科の何よりの使命です。こうした再治療、セカンドオピニオンに対するご対応もさせて頂きますので、どうぞお気軽にご相談ください。