メニュー

医師のご紹介

doc_head01 doc_head_sp01

治療を通して一生涯の歯を患者さまへ。

はじめまして「横浜駅前歯科・矯正歯科」総院長の東海林(しょうじ)です。
2014年に日本矯正歯科学会 専門医資格を取得して以来、矯正治療はもちろんですが、美しい歯並びと噛み合わせ、透明感のある美しく白い歯、健康な歯ぐき、それを一生涯維持していける予防歯科を実現する、総合的な矯正歯科クリニックを理想として思い描いてきました。

「横浜駅前歯科・矯正歯科」は、これまでの本院「渋谷矯正歯科」でもこだわってきた舌側矯正治療・デジタル歯科治療を実現する新しい機器、そして日々の診療で鍛えられ経験を積んだドクター、スタッフという全ての条件が揃い開業することができました。

一人の歯科医として理想を徹底的に突き詰めた「横浜駅前歯科・矯正歯科」にどうぞお越しください。

日本矯正歯科学会 専門医として

少し日本矯正歯科学会についてお話ししましょう。 日本矯正歯科学会は1926年に設立された、日本を代表する学会です。会員数約7,000名の日本矯正歯科学会内認定資格である日本矯正歯科学会 専門医は349名(2019年4月現在)となります。矯正歯科にもたくさんの認定資格はありますが、日本矯正歯科学会 専門医は、最短12年の臨床と矯正治療の研究を実践することが求められます。

また、歴史のある「日本矯正歯科学会(1926年設立)」と、成人矯正に特化した形で活動がおこなわれている「日本成人矯正歯科学会(1993年設立)」の2つの学会による認定医資格を取得している他、 舌側矯正に特化する学会の中では日本でいち早く設立された「日本舌側矯正歯科学会(1998年設立)」や EU を代表し世界でも権威ある組織「ヨーロッパ舌側矯正歯科学会(1992年)」、「世界舌側矯正歯科学会(2006年)」など。舌側矯正に関してもこの3つの学会による認定医資格を取得しています。

患者さまお一人おひとりに
矯正を通して一生涯の笑顔を

profile_03

治療を終え満面の笑みで帰られる患者さんを見て、歯並びや口元を美しく整えることがどれほど患者さんに自信を与えるのか、一番大切なことを私は患者さんから学びました。日本矯正歯科学会 専門医という立場で、あまりに学術的、理想主義的になるのではなく常に「目の前にいらっしゃる患者さまにとって最善の治療とは何か?」を大切に、お一人おひとりと正面から向き合う治療を続けて参ります。 まだまだ情報の少ない矯正治療は、患者さんお一人おひとり様々な不安もあるとおもいます。でも「ほんの少しだけ勇気をだして」横浜駅前歯科・矯正歯科の無料カウンセリングにいらしてみませんか? あなたにお会いできる日を楽しみにしています。

総院長 東海林 貴大(Takahiro Shoji)

神奈川県川崎市出身。1999年3月北海道医療大学歯学部を卒業後、同大学歯学部歯科矯正科に入局。その後、札幌医科大学口腔外科を経て、2007年3月 青山通り矯正歯科を開業。2013年10月 渋谷に移転し、渋谷矯正歯科へと改名。

歯科医師、日本矯正歯科学会専門医、日本成人矯正歯科学会認定医、世界舌側矯正歯科学会WSLO認定医、ヨーロッパ舌側矯正歯科学会ESLO認定医。国内外の学会で学会発表、症例発表をこなす。すべて院内技工で管理し、カスタマイズを重ねた独自の舌側矯正とマウスピース型矯正に取り組む。

略 歴

2007年3月 表参道 青山通り矯正歯科医院 開業
2009年8月 表参道 青山骨董通りに移転し、青山骨董通り矯正歯科に改名
2010年3月 医療法人社団青山骨董通り矯正歯科へ
2013年10月 渋谷に移転し、渋谷矯正歯科に改名
2015年2月 渋谷にマウスピース専門の分院を開業
2016年3月 横浜に横浜駅前歯科・矯正歯科を開業
2016年6月 池袋に池袋駅前矯正歯科(現 池袋駅前歯科・矯正歯科)を開業
2016年8月 新宿に新宿矯正歯科を開業
2017年2月 福岡 博多に博多矯正歯科 KITTE博多院を開業
2018年1月 一般・審美歯科の新宿駅前デンタルクリニックを開業
2017年3月 東京駅八重洲口へ東京八重洲矯正歯科を開業
2019年7月 大阪難波へ難波矯正歯科を開業

マウスピース型矯正は完成薬機法対象外の矯正装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

無料カウンセリングのご予約、各種お問い合わせは

1分でいつでも簡単WEBから予約お電話でのお問い合わせ・ご予約・無料カウンセリングはフリーダイヤル0120-418-139