保定期間の途中ですが、引っ越しのため通院できなくなります。治療は中断しないといけませんか?

保定期間の途中ですが、引っ越しのため通院できなくなります。治療は中断しないといけませんか?

保定の期間はどのくらい?

横浜駅前歯科・矯正歯科では保定は矯正治療にかかった期間+半年程度を目安としています。保定期間の通院は全保定期間中に4回程度という患者さまが多くなっています。最初は、3ヶ月後、そこから6ヶ月、1年…というように徐々に通院の頻度は減っていきますが、トータルで2年程度はかかります(症状によって異なります)。

保定期間中に引越しが決まった場合には

治療院に通院が難しい場合、福岡・大阪への転院制度がございますので、まず担当の歯科医師・歯科衛生士にご相談ください。