メニュー

むし歯治療・歯周病治療

虫歯・歯周病治療もお任せください

横浜駅前歯科・矯正歯科では患者さんのお口の健康をトータルでサポートすることを目標としています。現在、日本の歯科治療は各種保険の対象である「保険診療」と保険の対象外である「自由診療」に分けられます。治療の種類や方法によって国が定めた線引きがされていますが、患者さまの症状によっては「自由診療」でしか受診することのできない高度な治療が適切な場合があります。
患者さまのお口の健康を責任を持って見守るために「横浜駅前歯科・矯正歯科」では、「自由診療」による一般歯科治療も行っております。虫歯や知覚過敏、歯周病のお悩みもお気軽にご相談ください。

虫歯治療

treatment_02

treatment_02虫歯は歯周病と同じくプラークに住み着く菌が原因で起こります。 虫歯菌は食べ物のカスに含まれる糖分を食べ酸を出しますが、その酸が歯を溶かして虫歯になります。特に矯正治療中は矯正装置のために歯がみがきにくくなり、虫歯になりやすいので、要注意です。
従来は患部を削って銀歯を被せる、といった治療が一般的でしたが、現在では治療方法がどんどん進歩しています。「横浜駅前歯科・矯正歯科」では適切な治療方法を取り入れ、患者さんに負担の少ない治療方法で虫歯治療を行っています。

歯周病治療

other_02矯正やインプラント治療をお考えの方でも、歯周病に罹患している場合、歯周病の治療を終えてから治療を始める必要があります。歯周病をそのまま放置しておくと、歯肉の後退・歯のぐらつき、最悪の場合には歯を支える骨が歯周病菌に侵され歯を失うことになります。また、歯周病は口腔内だけの問題ではなく、身体の健康全体にかかわる問題であることも分かっています。

treatment_01

「横浜駅前歯科・矯正歯科」では歯周ポケット検査・レントゲン検査などの検査を行い、歯周病の進行具合を検査した上で専門的な治療を行っていきます。初期の歯周病の患者さんの多くは自覚症状が無いため、自身が歯周病であることに気がついていない場合が多いですが、この初期の段階に診察を受けることで歯周病の進行を抑制することができます。
歯周病の治療は基本的にプラークコントロールと歯垢・歯石の除去が中心となります。重度の症状の場合には歯周外科手術を行い歯根部分の歯石を徹底的に取り去る他、やむを得ない場合には抜歯をして義歯に代えます。また、歯並びが歯周病の原因となっている場合には矯正治療をお勧めしています。
歯周病を予防するためには日々お口のメンテナンスを行うことが必須です。歯みがきはもちろんですが、専門家が行うクリーニングを定期的に受けることによって、歯周病のリスクを減らすことができます。

無料カウンセリングのご予約、各種お問い合わせは

1分でいつでも簡単WEBから予約お電話でのお問い合わせ・ご予約・無料カウンセリングはフリーダイヤル0120-418-139